トップ / 水溶性食物繊維で腸美人に

水溶性食物繊維は糖の吸収を抑える 

人間の健康には欠かすことができない食物繊維にはふたつの種類があります。この内、ヌルヌルとした粘性を持ち、高い保水力を持つのが水溶性食物繊維の特徴です。これは体内で水に溶けるとゲル状になり、食事で摂取した糖分や脂質、コレステロールの包み込むように吸着し、体外への排出を促します。そのため健康維持に役立つとして、健康食品やサプリメントなどに多く利用されています。また腸内細菌の内、善玉菌のエサになるため、腸内環境や便通を整える効果も期待することができます。海藻類やきのこ類、苺や無花果などに多く含まれています。

© Copyright サプリと医薬品の違い. All rights reserved.